ミーレのビルトインエスプレッソマシーンが壊れ、修理を頼む。

img_5416
ミーレのエスプレッソマシーンを使いだして2年。ほぼ毎日、使っていたのですが、徐々に怪しい動きをしはじめて、、コーヒーを抽出してくれなくなりました。

このエスプレッソマシーンは、ネスプレッソのコーヒーカプセルをセットするのですが、出てきたコーヒーが5回に1回くらい凄く薄い、うっすら茶色いお湯??みたいな、状態になり、それが、2回に1回になり、ついに毎回となりました。

マシーンの仕組みは、ネスプレッソのカプセルが上からググっと押されることによって、その下にあるプレートの凸凹が、カプセルのアルミ箔の部分に穴をあけて、そこからコーヒーが抽出されて出てくるようですが、排出されたカプセルをみてみるとアルミ部分に穴がちゃんと開いていない。

ネスプレッソのカプセルも結構、高いのに( ;∀;)。。

調べてみても分からないし、自分でなんとかするのは難しそうなので、
ミーレのカスタマーセンターに電話して、症状を伝える。
一度、カプセルホルダーを洗浄してみてくれ、と言われ、電話を切って、試してみる。
たぶん、無理ちゃうかなー、と思いつつ。

やっぱり、出てくるのは、若干、茶色のお湯。
ネスプレッソのカプセルが、また無駄に( ;∀;)。。

で、再度、電話した結果、修理に来てくれることになりました。

ミーレの赤い車で来てくれたサービスマンさん。現場の修理で治らず、持ち帰ることに。そのまま持ちかえってもらえるのかと思っていたら、代替品を改めて持ってくるので、その時にという事。えっ、出張費、2回かかるのかな、とドキドキして聞いたら、そこは一回分で大丈夫らしい。

結局、改めて来てもらった時に、再度、部品の交換をして、持ち帰りなしで、治りました。
気になる出張料は、、
技術点検料が9,000円、出張点検費が4,000円とそこは製品の値段のように滅茶苦茶高いわけではないんだな、、と。まぁ、部品代が結構、高かったので、3万ちょいかかりましたが、カスタマーセンターも修理に来てくれたサービスマンさんも丁寧でとても感じがよかったです。もともとは、ヤフオクで購入したシステムキッチンの付属品としてやってきたマシーンだけど、ちゃんと対応して頂けてよかった。。

でも、ミーレのネスプレッソマシーンを買うなら、卓上型のネスプレッソマシーンで十分だなぁ。実際、ホームページの製品案内からもなくなって、今は豆から挽いてコーヒーを入れてくれるグラインダー式のコーヒーマシン一択みたいですね。

そして、次は同じく付属品としてやってきたLIBHERRの冷蔵庫のアイスメーカーが壊れている。。ミーレより更にハードル高そうで、海外メーカーの電化製品はリスキーですね!

スポンサーリンク
text-336/280
スポンサーリンク
text-336/280
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
text-336/280
スポンサーリンク