キッチン設置完了(リフォーム10)

大工さんが入って約1か月半あまり、ようやくキッチンの設置が終わりました。途中、お盆休みがあったので、実質は1か月くらいでしたが、思ったより長かった。。見積もりのないリフォームだったので、入ってもらう日が増えるとそれだけ大工手間がかかるということで、後半からは、一日ごとにチャリーンという音が頭の中で聞こえるようになってしまいました。

いろいろトラブりながらもやっと設置できたキッチン。まだ家具もない状態で、こんな感じですが。ところどころに貼っている青いテープは、鏡面塗装が剥げているところです。全部、小さな傷ですが、総数45か所程ありました。この後、リペアに入ってもらいますが、こういうところもオークションで買うリスクですね。普通なら、扉ごと交換になりますが、そうはいかない。

ちなみに下は、オークションに出ていた時の写真です。シャンデリアの存在感が凄いです。。比べてみると、まぁいい感じに収まったのではないかと。
本当は、L字型の配置でコーナキャビネットがありましたが、うちでは家の構造上、いれることができなかったので、コーナの部分は側面を何かで加工してカウンターとして利用することにします。コーナーキャビネットの上のウォールシェルフもありましたが、ものすごく重いし、他に利用できそうな場所もないので、これは処分。

kitchen2

思えば、この写真から始まったキッチンリフォームの旅。なんとか設置できて本当にホッとしています。いや、問題はあるんだけど。グローエの水栓の首が右に回らないとか(本当はちゃんと回るはずだけど、取り付けた水道屋さんが扱ったことがないとお手上げ)、ミーレの電子レンジオーブン&オーブンが50Hz仕様なのに、60Hz地域で動かしてるとか(ミーレのカスタマーセンターに再度問い合わせると音が大きくなるけど使ってくれて大丈夫的な答えで。。)。

スポンサーリンク
text-336/280
スポンサーリンク
text-336/280
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
text-336/280
スポンサーリンク