うんてい3

ホームセンターで手に入る材料でつくった自作うんてい。amazonで購入したぶら下がり遊具をつけてみました。ぶら下がってスイングしたり、棒の上に座って空中ブランコみたいに遊んでいます。下にはIKEAのジムマットをひいているので、落ちても大丈夫。

ところどころに結び目をつくったロープや縄梯子など、うんていのバーにいろいろぶら下げても面白そう。

遊びに来たお友達にも人気。ぶら下がって壁を足蹴りしていたお友達が勢いあまって、壁に穴をあけちゃいましたっ。小4の男児の力、恐るべし。。壁がベニヤだったら、多少蹴ったぐらいでは、ここまでならないのですが、石こうボードなので、思いっきり穴があいています。。敗れたところから石こうボードのかけらがポロポロ、危ない。


わざとではないし、遊んでてやったことなので、しょうがないのですが、これ、修理、必要だなー。うんていをまた取り外して、ボード全部張り替えて、いったいいくらかかるんだろう、とちょっと憂鬱になっていました。が、、後日、個人賠償責任保険のことを思い出し、お友達にダメ元で加入しているか聞いたところ、なんと壊したお子さんも個人賠償責任保険に入っていることがわかりました!自分自身、個人賠償責任保険って自転車事故などの高額な賠償金の備えとして入っていたので、すっかり忘れていましたが、こういう日常生活での賠償責任を補償する保険でした。今回、保険の対象としてみなされたので、修理代は保険で降りることになり、ありがたや、、。
子供の場合、いつ加害者側になってしまうかわからないので、トラブル対策のためにもほんと個人賠償責任保険には絶対入っておくべきだなぁ、と今回、被害側になってわかりました。何かあったときに保険でカバーできる、っていうのはやっぱり心強いです。

スポンサーリンク
text-336/280
スポンサーリンク
text-336/280
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
text-336/280
スポンサーリンク